殻ノ少女 

対応OS
Windows XP 、Vista
カテゴリー
美少女ゲーム/アドベンチャー
ブランド
Innocent Grey
ジャンル
アドベンチャー学園サスペンスミステリー事件探偵和かん
原画家
杉菜水姫
シナリオ
鈴鹿美弥
声優
あじ秋刀魚吉田美海かわしまりの日向葵柚木かなめ雅姫乃滝沢アツヤ機知通一色ヒカル秋城柚月葉村夏緒馬並硬太広野大地香澄りょう草村ケイ胸肩腎八神大輔Back麗男原田友貴
ボイス
主人公以外フルボイス
ファイルサイズ
1.14 GB
販売開始日
2008年12月06日

「何時に」「何処で」「何をしたのか」――手帳に書き込まれていく手がかりを元に、事件の真相に近づいていく……。プレイヤー自らが捜査、推理することで、ストーリーを変化させていく、“InnocentGrey”のサイコミステリィアドベンチャー! ※エロゲー批評空間-のレビューはコチラ→殻ノ少女

サンプル画像

あらすじ

「捜してほしいんだ。――私を。本当の、ね」
一人の少女から変わった依頼を受けた、私立探偵“時坂玲人”。

「少女ばかりが誘拐され、身体の一部と子宮を切除されて殺される」
時を同じく、巷を騒がす奇妙な猟奇犯罪の調査を時坂に依頼する、警視庁捜査課“魚住夾三”。

「櫻羽女学院」の教頭“佐伯時生”は、同学院に在籍する女学生・紫の兄・時坂に、行方不明となった女学生二人の捜査を依頼

結果、三つの依頼を同時に受ける形となった時坂は、情報を得るため、櫻羽女学院に教師として潜入、そこで最初の依頼をした少女“朽木冬子”と再会する。
――増えていく犠牲者、つじつまの合わない行方不明者と遺体の数に、難航する捜査。そして、新たな犠牲者と共に起こる新たな事件……。

終わらぬ惨劇を解き明かす鍵は、いったいどこにあるのか――?

作品概要


終わらぬ惨劇の輪廻、六年前の事件の謎――
悲劇だらけの世界の殻を打ち破るのは、少女の微笑み……?


独自の世界観でユーザーを魅了する“InnocentGrey”が放つ、サイコミステリィアドベンチャーが、満を持してダウンロードに登場! プレイヤー自らが捜査、推理することで、ストーリーを変化させていく本作。「何時に」「何処で」「何をしたのか」――手帳に書き込まれていく手がかりを元に、事件の真相に近づいていく緊張感、高揚感は、まさに本格ミステリーの名にふさわしい出来栄え! 30人以上にのぼるキャラクターが絡み合う複雑なヒューマンドラマ、謎が謎を呼ぶ濃密なストーリー、そして淫靡なエロスシーン……全てにおいて一切の妥協を許さない、ヤリ応え十分の逸品を見逃すな!!

『美少女ゲームアワード2008』金賞・優秀賞受賞!

2008年に発売された18禁美少女ゲーム(美少女ゲームアワード参加タイトル)の中で、「これは!」というモノをユーザーが選ぶ『美少女ゲームアワード2008』(美少女ゲームアワード実行委員会主催)。本作は「シナリオ部門」他、4部門において金賞、優秀賞を獲得! 「おもしろいゲーム」と太鼓判を押された本作をプレイせずして、2008年の美少女ゲームは語れない!!

■部門別、受賞内容
・BGM部門【 金賞
・プロモーション部門【 金賞
・グラフィック部門【 優秀賞
・シナリオ部門【 優秀賞

ゲームシステム

コマンド総当たり的な作業的要素を排除した本作。プレイヤーが捜査・推理する事によって、自ら事件をひも解いていくことで、テンポ良く事件を追求していく事ができるのだ。

本作は「基本パート」「探索パート」「捜査パート」「推理パート」の四つの『Detectiveパート』で構成されており、各パートで入手した情報を元に、能動的に推理必要がある。
その時、プレイヤーを大いに助けてくれるのが「手帳システム」だ。
「手帳システム」には、「人物リスト」「証拠リスト」「捜査メモ」「地図」「相関図」の五項目が記される。
今まで入手した情報がわかりやすく表示されるので、推理する上で重要な要素となるハズだ。

猟奇的な事件の犯人とは? 六年前の事件との繋がりは? そこから見える真実とは?
――アナタは、全ての謎を解き明かすことができるか!?

キャラクター紹介

時坂玲人

職業:私立探偵
趣味:読書(主に歴史書)

本作の主人公で、主に凶悪犯罪の調査を請け負う探偵。
元は刑事だったが、とある事件で恋人を失い、辞職した。
現在は、妹の紫と二人暮らしだが、仕事を優先しているため、
自宅にはあまり帰っていない様子。
仕事のない時には歴史書を読み漁る世界史マニアで、
今回の依頼も、世界史の特別講師として女学院に潜入した。

「良く考えれば解かる事さ。犯人がどう云う意図でこのような犯罪をしでかしたのかは」

時坂紫 (CV:かわしまりの)

職業:櫻羽女学院生(美術部所属)
趣味:虫の観察・飼育

家事ができない兄を支える、古式ゆかしい大和撫子タイプの、できた妹。
探偵事務所も定期的に掃除しており、玲人は色々な面で紫に頭があがらない。
兄と同じく学者肌の面を持ち、虫関係の知識はかなり深い。
自室で様々な虫を飼育しているが、虫が逃げ出したり、
何気なく、虫料理を食卓に並べるため、油断できない。

「私は兄さんの支えになれればそれでいいのです。それだけでいいのです――」

朽木冬子 (CV:あじ秋刀魚)

職業:櫻羽女学院生(美術部所属)
趣味:写生、月夜の散歩

外見は美少女、口調は少年、大人びた雰囲気――、
しかし、そのどれにも属さないようなミステリアスな少女。
冬子自身も「現在の自分」に言い知れない違和感を持っており、
玲人に「本当の自分を探して欲しい」と依頼してくる。
突拍子もなく思いついたことを、本当に実行してしまうような一面もある。

「捜して欲しいんだ。――私を。本当の、ね」

水原透子 (CV:吉田美海)

職業:櫻羽女学院生(美術部所属)
趣味:絵本を描く

冬子の親友で、大抵一緒に行動している。
お嬢様の多い学院で、あまり裕福でない出自に強い劣等感を抱いている彼女は、
周囲の学生、母、自分すらも嫌悪している様子。
そんな中、透子の背景を全く気にせず、友として接してくれる冬子に、
親友を通りこして「崇拝」に近い感情を抱いている。
そのため、急速に冬子と親しくなっていく玲人を、快く思っていない。

「冬子にあまり関わらないで下さい」

四十宮綴子 (CV:日向葵)

職業:櫻羽女学院生、学生小説家
趣味:同人誌作り

非常に明るく活発、極端に言えば煩いくらいの女の子。
紫とは正反対の性格だが、何故が馬があう親友同士。
すでに文芸誌でデビューしている現役学生作家だが、活動は学院側には秘密。
「綴子(ツヅリコ)は呼びづらい」と言う理由から、
玲人に、“トジ子”というあだ名をつけられてしまう。
上級生の月島織姫に心酔している模様。

「分野としては怪奇小説だよ。……ってトジ子って誰っ!?」

葉月杏子 (CV:柚木かなめ)

職業:喫茶店「月世界」オーナー
趣味:お菓子作り

喫茶店「月世界」のオーナーで未亡人。
玲人とっては昔馴染みで、互いの過去を知りあう数少ない友人同士。
玲人の亡くなった恋人・由記子とも親友同士で、
お互いに大切な者を亡くした同士、良き相談相手になっている。
店は常連客も多く、刑事の魚住や冬子など学生も良く訪れているようだ。

「ちょっと待っててね。杏子さんのスペシャルブレンドを淹れてあげるから」

魚住夾三 (CV:滝沢アツヤ)

職業:刑事
趣味:釣り

大柄で強面な、現職の刑事。
見た目通りの肉体派で、足を使った捜査と荒事を担当。
玲人とは学生時代からの付き合いで、同じ上司についていた元同僚。
現在でも、捜査協力を依頼するなど、腐れ縁は切れていないようだ。
互いに軽口を叩き合っているが、頭脳派と肉体派で相性はいい。

「ご挨拶だな、テメェに頼まれたブツを持ってきたんだろうが」

雨宮初音 (CV:雅姫乃)

職業:喫茶店「月世界」ウェイトレス
趣味:料理(勉強中)

『カルタグラ〜ツキ狂イノ病〜』に登場したヒロイン。
現在は「月世界」で働く、何事にも一生懸命な女の子。
以前は娼館「雪白」で手伝いをしていたが、様々な事情から娼館は解体、
その後、女将であった雨雀に引き取られ、“雨宮”を名乗る。
「雪白」時代に世話をしていた秋五から、文字などを教わっていたことから、
秋五の悪口を言われると、ムキになる。

「あ、えっと、初音でいいです。まだ慣れていなくて…」

高城秋五 (CV:機知通)

職業:私立探偵
趣味:なし

『カルタグラ〜ツキ狂イノ病〜』の主人公。
玲人、魚住とは元同僚同士で、必要であれば今でも協力しあう間柄。
現在は、過去の出来事を振り切り和菜と結婚。
身重のため、実家に帰っている和菜を心配させないように、
浮気調査や人探しの依頼を中心に、物騒な依頼は受けないようにしている。

「――それにしても懐かしいな。お前とこう云う風に頭をつかうのは」

高城和菜 (CV:秋城柚月)

職業:女優(休業中)
趣味:和物

『カルタグラ〜ツキ狂イノ病〜』のヒロイン。
今では、結構名の売れた舞台女優である。
秋五と結婚してからは(比較的)落ち着き、歳相応に大人びた
……とも言えなくもない。が、相変わらず乳は小さい。
現在は、身重のため舞台を休業し、実家に帰っているが、
時たま、秋五の世話をしにやってきている様子。

「いえっ、其処まで甘える訳にはいきませんからっ。秋五さんに怒られて仕舞いますっ」

夏目さん (CV:一色ヒカル)

職業:監察医
趣味:解剖

“夏目さん”、それ以外の呼び方を許してくれない女性監察医。
胡散臭い言動や見た目とは裏腹に、監察医としての腕は確か。
玲人とは刑事時代からの付き合いで、今でも必要な情報を提供してくれる。
ただし、情報と引き換えに「あるもの」と要求されるので、
玲人は、よほどの事がないと夏目さんには近づかない。

「むっちゃ傷つくわぁ。ウチかて一所懸命なのに……」

西園唯 (CV:香澄りょう)

職業:櫻羽女学院生(美術部所属)
趣味:写生

紫や冬子の後輩。
同学年の佐東歩とは親友同士。
現在、行方不明になっている女学生の一人。

「…何処かにスケッチに行ければいいのですけれどね」

佐東歩 (CV:柚木かなめ)

職業:櫻羽女学院生(剣道部所属)
趣味:剣道

西園唯の親友。
その関係で、紫たち美術部の面々とも面識がある。
唯が行方不明になってから、意気消沈気味で、
他の人ともあまり関わろうとしなくなった。

「でも失踪事件て……まさか唯の事……警察ですか……?」

月島織姫 (CV:かわしまりの)

職業:櫻羽女学院生、会長
趣味:読書

櫻羽女学院で会長を務める才女で、
親が大富豪の権力者という、筋金入りのお嬢様。
高いカリスマ性も持っていて、
様々な要因から、下級生の憧れの的になっている。

「先生は、地獄や天国――そう云ったものが存在していると思いますか?」

日下達彦 (CV:広野大地)

職業:櫻羽女学院、教師
趣味:映画鑑賞

紫や冬子たちの担任教師。
基本的には、大人しく目立たないタイプだが、
学院の規律として、玲人に「兄妹でもあまり親しげに話すのはどうか」など、
苦言を呈してくる。
とはいえ、無個性且つ無感動な学生たちに戸惑っている玲人には、同情もしているようだ。

「いえ……幾ら身内とは云え、学院で声を掛けるのは感心しませんね」

佐伯時生 (CV:馬並硬太)

職業:櫻羽女学院、教頭
趣味:写生

櫻羽女学院の教頭で、美術部顧問。
玲人に、行方不明の学生の捜査を依頼した人物。
その際、これ以上の被害を防ぐため、
学院内部の調査もして欲しいと要望する。

「実は……これ以上の被害を出さないためにも、学院内部で調査をして頂きたいのですが……」

朱崎寧々 (CV:葉村夏緒)

職業:櫻羽女学院、養護教諭
趣味:音楽鑑賞

櫻羽女学院の養護教諭。
全学生の健康管理をしており、「健康診断結果」も彼女が管理している。
捜査での情報提供など、頻繁に会う必要がありそうだ。

「悩める少女の相談にのってあげたいのよ」

朽木千鶴 (CV:葉村夏緒)

職業:専業主婦
趣味:―

冬子の母親。
物静かで、儚い雰囲気を持っており、
その雰囲気同様、身体が丈夫でない。
あまり外に出歩かず、主婦業に専念している。

「そうですか……では、今後とも冬子の事を宜しくお願い致します」

朽木文弥 (CV:機知通)

職業:医者
趣味:―

冬子の伯父。
穏やかで気さくな性格。
冬子の事を、とても大切にしている。

「今日も冬子ちゃんがお世話になったそうで」

山之内小春 (CV:香澄りょう)

職業:産科医
趣味:―

「朽木病理学研究所」で産科を受け持つ医者。
玲人の捜査には、とても協力的。

「あら、時坂先生……でよろしかったですよね?」

作品詳細情報

倫理協会
ソフ倫
受理番号
0002385D

動作環境

対応OS
Windows XP 、Vista
必須 CPU
PentiumIII 800-MHz
推奨 CPU
PentiumIII 1-GHz
必須メモリ
2000:256MB、XP:384MB、Vista:512MB
推奨メモリ
2000:384MB、XP:512MB、Vista:1GB
必須解像度
800×600
必須色数
ハイカラー
音源
DirectSoundに対応したPCM音源
DirectX
7.0a以上

この作品のご購入

価格: 4,937円

※価格は全て税込表示となります

▼ ご購入の前にお読みください

データ形式:EXE形式

プレイ期限:無期限

ダウンロード期限:無期限


絞り込んで探す

ご利用案内